Win Sports Vision

アジア発テニス

新型コロナウィルス⑨

香港のパブリック・コートが条件付きながら、来週から再開する事になりました。閉鎖されてから約1ヶ月が経過しましたが、その間、日本でいう全日本選抜ジュニアに相当するNissin Junior Nationalsが延期 (?) となり、また6〜7歳を対象としたミニ・テニス大会が中止となりました。

漸くという感じですが、日本で物議を醸している学校休校、在宅勤務などの早期導入により、感染者数、死亡者数は1ヶ月前からほぼ横這いで推移しており、政府の対応は今の所、上手くいっている印象があります。

さて、パブリック・コートの条件付き再開により香港テニス協会のナショナル・ジュニア・チーム (NTS) のトレーニングも一部で再開します。1コートあたりの上限人数をコーチを入れて4名として、大規模な感染を避けるような指示が政府からは出ている様です。

先週のスリランカで開催されたATF大会では、決勝は香港NTS選手同士の一騎打ちとなりました。今週も多数のNTS選手がスリランカでのATF Week 2に望んでます。

他方、ブルゲラ・テニス・アカデミー香港校ではマレーシア半島東海岸で明日から開催されるATF大会の遠征にコーチ・ダミアン (ブルゲラ・テニス・アカデミー本校卒業生) が同行してます。

 

1日ワンクリックをお願い致します。


テニスランキング

 

f:id:chezkatsu:20200301194956j:image