Win Sports Vision

アジア発テニス

ブルゲラ・テニス・アカデミー香港校

埼玉県出身で現在香港在住ですが、どちらも人口は約750万人です。ただ、ここに来て明らかに異なるのがコロナ感染状況。。。

香港では12月頭に導入された規制強化により1日当たり新規感染者数は11月末の約120人から昨日は25人まで低下しました。来月に旧正月を控えている事から引き続き規制が強化されているため、それに伴いテニスコートも閉鎖中ですが、最悪期を脱して来ました。

他方、緊急事態宣言が発動された埼玉県では新規感染者数は本日まで3日連続で最多更新となってしまいました。人口密度は香港に比べると低いものの感染増加速度の速さは心配です。

テニスでは今週、ITFジュニア・ランキングが更新されました。香港人男子では日清食品香港さんスポンサーの16歳コールマン・ウォン選手が16位へとランキングを上げました。一方で、ブルゲラテニスアカデミー香港校に所属していた韓国人3選手も其々100位以内にランキングを高めました。特に16歳のウービンシン選手は200位だったランキングを一気に90位まで上げ、大きく躍進しました。コロナがなければ3選手ともブルゲラテニスアカデミー香港校を拠点にオーストラリアオープンジュニアに出場する流れになったと思われるため、非常に残念です。早期のコロナ終息を願うばかりです。

ATP Cupでは日本チームの参加も発表されていますが、スペインチームはやはりラファナダルアカデミーで準備に入ったようです。現在、ロベルト・バウティスタ選手がアカデミーのインドア・コートにてトレーニングをしているとの一報が入りました。

 

↓のアイコンのワンクリックをお願い致します。


テニスランキング

 

f:id:chezkatsu:20210107214331j:image